オンラインショップ やましろの恵み

岩国の恵み

人気商品






清流錦川と中国山地の沃土が生み出す、まろやかな甘さの産品たち。

やましろの位置
やましろの里とは
鮎イメージ

山代とは、山口県西部に位置する岩国市北部の総称です。
標高1,000メートルの中国山地が源流の清流錦川と、滋味あふれる沃土からは、山葵ですら、まろやかな甘みをもつものにしてしまいます。
錦川の鮎が日本一と称されるのは、この豊かで肥沃な土と清流の賜物なのです。
オンラインショップやましろの里は、山代で作られた自慢の銘品を皆様のお手元にお届けします。

  • 岸根栗(がんねぐり)

    岸根栗(がんねぐり)
    大栗の元祖、岸根栗は、大粒ながら身が引き締まった、甘みの強い栗です。

  • こんにゃくこんにゃく
    こんにゃくの成分の殆どは水。清流錦川の水で作ったこんにゃくが一味違うのもうなずけます。
    さらに、錦の土で育った作物の特徴である甘みも健在です。

  • 錦川のあゆ
    上流に大きな街や工場がなく水質の良さで知られる錦川。
    錦川の支流にあたる宇佐川には、1,000メートル級の山の養分がふんだんに流れ込み、良質な苔を育みます。
    この苔を食べて大きくなった鮎は「香魚」という名にふさわしい香り高い逸品!!
    グランプリ2回、準グランプリ1回は伊達ではありません。